初オープンマイク、天国へようこそ。

ご無沙汰してます、アリスピアですほっしぃ

今9月ですけどね…去る6月に人生初のオープンマイクに参加してきました。

…え、もう3ヶ月前?

1年の4分の1、経っちゃったの( Ꙭ)?

恐ろしい…

この分だとあっという間に40になって、あっという間に69じゃない?

それでほどなくして何がなんだかわけがわからなくなっちゃうのかな?

形に残さないと形に残さないと。

人生あっという間にエンドロールだ。

+:.♯:.♪+.。*.+:.♯:.♪+.。*.+:.♯:.♪+.。*.+

ロックの日である6月9日に阿佐ヶ谷 ネクストサンデー、
6月22日に池袋 鈴ん小屋、
立て続けにオープンマイクに参加してきました。

★オープンマイクとは、特にアコースティック系のライブハウスが開催しているイベントで、参加費を払えば誰もがステージで1、2曲を演奏できるというもの。
ライブと違ってノルマがなく、予約なしで気軽にふらっと立ち寄れて、みんなに演奏を聴いてもらえ音楽好き同士が交流できるという、夢のようなイベントなのです。

『オープンマイク』、世間的な知名度はないんだろうな。
「先輩、今日オープンマイク寄ってきません?」みたいな会話は職場で聞かれないもんな。
私も音楽を通してツイッターで繋がった、なかそねみほさんとniroさんのラジオで初めて知った。
こういう場で修業し人前で演奏できる技量と度胸を得てからライブに臨むべきだったーって今にして思う。
もっと早く出会ってたらなー。
なにも、尋常じゃない緊張の中で人生初ライブを決行し、命をすり減らさなくてよかったんだ。。

さてさて、阿佐ヶ谷 ネクストサンデーも池袋 鈴ん小屋も、生ピアノが置いてあるライブハウスで、興奮しました。
特に阿佐ヶ谷ネクストサンデーは、スタンウェイのグランドピアノ!
ものすごいピアノの上手な人が弾きこなしてて、あまりにも情熱的な演奏で、感動してしまった…。

池袋 鈴ん小屋では、ツイッターで繋がっててツイッター上ではいっぱい話してるのにリアルでは会ったことがなかった音楽友達、niroさんと長沼ハピネスさんと初対面。
偶然にも3人とも白い服を着てて(笑)

後にもらった下の写真を見て、何気なく「『天国へようこそ』みたいな感じ」と言った私の言葉を拾ってくれて、老後に『天国』というバンドを組もうという話でひとしきり盛り上がったのでした(ネット上)。

『天国』っていうバンドが実際にあったら、ちょっと怖い感じもあって音楽性がすごく気になるところ…。

お迎えが来るまでに、何か残さないと何か残さないと。

まだ、天国には行きたくない。

ほっしぃ

makikura1 makikura2

 

2件のコメント

    1. あの日はありがとうございました!
      時が経つのがあっという間で、ほとんど話せませんでしたが…
      お会いできて、残念ダンスもローソンの歌も生で聴けて嬉しかったです〜(^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。